ロボット製作を通じて科学を学ぶ教室-クレファスひたちなか校

カリキュラム・コース

カリキュラムコース

クレファスは、小学生から高校生までを幅広く、体系的カリキュラムで提供しています。基礎から応用まで目的にあわせて学べる12コースです。 ひたちなか校では、特にキックスベーシックコースからプラチナコースまでをご用意しています。 キックスコースからクレファスコースまで、使用している教材は、世界の教育機関で認められ使用されている教育用ロボットです。

授業は年間40〜42回、月謝制となっております。 夏期休業期間、年末年始休業期間等、長期休みがあります。 詳細はお問い合わせください。

Kicks(キックス)ジュニアエリートコース

Kicks(キックス)ジュニアエリート
対象:年長〜小学2年生

「グループ一斉授業」です。 クラスは同じコースを受講する子どもが集まり、1年間で1コースを学びます。クラス内でお互いに影響を与えあいながら切磋琢磨して進むので、同学年の友達ができやすく協調性と社会性を育みます。 「科学の知識」「想像力・創造力」「論理的な考え方」「コミュニケーション力」を段階的に身につけ、1年を通じての学習で算数・生物・宇宙・地理・歴史など多岐にわたるテーマを学びます。 ※Kicks(キックス)ジュニアエリートコースは、1回50分、年間40回の授業を行います。お休みの際は次週授業30分前に補講授業を行います。

コース テーマ 学習領域
ベーシック(年長) 「施行」
  • 量の体験と算数
  • ビルディングスキル
  • 知のプロセス
  • 伝える喜び
スタンダード(小学1年生) 「思考」
  • 計測と記録
  • 身近な物の動きの仕組み
  • プログラミング
  • 表現力/観察力
アドバンス(小学2年生) 「志向」
  • 予測、実績、分析
  • 視野の拡大とモデルの改良
  • 問題解決に挑戦
  • ポジティブシンキング

Kicks(キックス)ジュニアエリートコースの【時間割】

○…開講 △…人数集まり次第開講 空白…現在開講予定なし

※下記時間割は予定のため、変更となる場合があります。(2018年度時間割は 教室へお問い合わせ下さい)

2019年度 Kicks(キックス)ジュニアエリート ベーシック – 年長

時間帯
  9:30~10:20
16:00~16:50

■2019年度 Kicks(キックス)ジュニアエリート スタンダード – 小学1年生

時間帯
11:00~11:50
16:00~16:50

■2019年度 Kicks(キックス)ジュニアエリート アドバンス – 小学2年生

時間帯
13:00~13:50
16:30~17:20

※受講料やカリキュラムの詳細はお問い合わせください。 ※入校をご検討中のお子さま向けにプレスクール・春期講習・夏期講習が、ございます。詳しくはお問い合わせください

Crefus(クレファス)コース

Crefus(クレファス)
対象:小学3年生〜中学3年生

自律型授業。子供たちが毎回自分の目標を決め、それに向かってワークシートを進んでいきます。やりたい!の気持ちが背中を押します。 「ロボット」を題材にしたものづくりを通してメカニズムの基礎学習、プログラミングの基本、ものづくりに必要な算数、物理、理科の基礎についても学習します。 ※Crefus(クレファス)コースは、1回90分、年間42回の授業を行います。お休みの際は別日に振替ができます。

コース 学習領域 習得領域
ブロンズ(小学3年生)
  • 図形の性質
  • 表や棒グラフ
  • 滑車と輪軸
  • テコのつりあい
  • 電気の通り道とその利用
  • 掛け算
  • 割り算
  • 表とグラフ
  • 資料の分類と整理
  • 長さ/重さ/かさの単位
  • 計器による測定
シルバー(小学4年生)
  • 速さと比
  • 小数と分数の計算
  • 条件を整理する問題
  • テコの規則性
  • 電気の働き
  • 整数の加減乗除
  • 速さの公式と比
  • 表とグラフ
  • 整数と小数の記数法
ゴールド(小学5年生〜中学3年生)
  • 図形の性質
  • 測定値の平均
  • 表や折れ線グラフ
  • 樹形図と組み合わせ
  • 場合の数
  • 等号と不等号
  • 整数の加減乗除
  • 条件を整理して考える課題
  • 時間と速さの総合課題
  • 場合分けの総合課題

※受講料やカリキュラムの詳細はお問い合わせください。 ※入校をご検討中のお子さま向けにプレスクール・春期講習・夏期講習が、ございます。詳しくはお問い合わせください。

Crefus(クレファス)コースの【時間割】

○…開講 △…人数集まり次第開講 空白…現在開講予定なし

※下記時間割は予定のため、変更となる場合があります。(2018年度時間割は 教室へお問い合わせください)

■2019年度 Crefus(クレファス) – 小学3年生〜

時間帯
14:00~15:30
15:45~17:15
17:00~18:30
17:30~19:00

年間スケジュール

4月 ・本コース開講

・6月
・前期保護者会 ロボット検定

・8月
・夏期集中授業

・夏期ロボット合宿(希望者のみ)

・夏期イベント(希望者のみ)

・夏期プレスクール

9月 ・Crefus(クレファス)コース前期発表会

・ロボット検定

10月
・11月

・Kics(キックス)コース発表会

・Crefus(クレファス)コース個別面談

・Kics(キックス)アドバンスコース継続者EV3体験会

12月 ・FLL jr東日本大会(希望者のみ)
1月 ・プレスクール
2月 ・FLL jr全国大会(希望者のみ)
3月

・Crefus(クレファス)コース後期発表会

・CrefusCup(クレファスカップ)教室大会

・CrefusCup(クレファスカップ)全国大会

・春期プレスクール

夏期集中授業

夏休みには、Kicks(キックス)コースは2コマx2日間、Crefus(クレファス)コースは2コマx3日間の集中授業を行います。 他にも、夏のイベントや合宿も実施し、学校の宿題に出来るような工作や実験も行います。

FLL Jr(エフエルエルジュニア)

FLL Jr(FIRST LEGO LEAGUE Jr / ファーストレゴリーグジュニア)

FLL(FIRST LEGO LEAGUE / ファーストレゴリーグ)とは、小学4年生以上を対象とした、世界最大規模の国際的なロボット競技会です。アメリカのNPO法人「FIRST」とLego社によって1998年に設立され、日本では2004年から開催されています。 (FLLjrは、小学校1年生から4年生を対象とし、使用するロボットはWedo2.0) 毎年、社会性のあるテーマが与えられ、子どもたちはそのテーマの中について学び問題点を見つけ解決策を考えていきます。 答えが一つでない問題に対して皆で共同し取り組んでいく姿勢は、まさしくアクテイブラーニング。世界大会は世界との交流であり他者を認め高めあう有意義な機会です。

FLL Jr(エフエルエルジュニア) FLL Jr(エフエルエルジュニア) FLL Jr(エフエルエルジュニア) FLL Jr(エフエルエルジュニア) FLL Jr(エフエルエルジュニア)

発表会

Kick(キックス)コース発表会

Kick(キックス)コース発表会

1年生は「親子PK合戦」 子ども達はキッカー、キーパー、応援団のロボットとサッカーフィールドを作ります。キッカーはセンサーに反応してボールを蹴ります。なかなか入らないようキーパーも改良しているので、保護者様と一緒に楽しんでいただける発表会です。 2年生は「クレファス動物園からの脱出」というお話に合わせたクイズに親子で挑戦! チケットマシンで入場券を通して教室に入った子ども達と保護者は、動物ロボットを動かして、動物に因んだクイズを解きます。 全問正解だった親子は、「クレファス動物園から脱出する鍵(丸いもの)」をゲットするべく第2のクイズに答えます。最初に難問を解くのはどの親子か…? 親子で一緒に頭を悩ますのも楽しかったと評判の発表会です。 1年生も2年生も子どもたちは自分が作ったロボットについてポスター発表します。考えをまとめ、みんなの前でプレゼンテーションすることに慣れていきます。

Crefus(クレファス)コース発表会・CrefusCup(クレファスカップ)全国大会・教室大会

Crefus(クレファス)コースは 年に2回(9月と3月)発表会があります。 保護者の前でのポスタープレゼンからはじまり各コースのロボット実演です。 3月の発表会は競技会となっており、各コースの教室選抜者が東京で行われるCrefusCup(クレファスカップ)全国大会に参加します。 全国のクレファス教室の強者達が熱い競技を繰り広げる競技会とあって、保護者の熱狂ぶりも全国大会クラスです!

ctaのロボットメイン画像
組み立てている画像
トップへ戻る