ロボット製作を通じて科学を学ぶ教室-クレファスひたちなか校

2019年11月1日

お知らせ

次年度よりM3コースはPythonでプログラミング制御!

M3コース以降のカリキュラムが変更になります!ロボットCにかわり、Python使った言語処理を学びます!

VisualDtudio Code上でPythonを実行します。またジャイロセンサー(時間当たり何度傾いたかを計測するセンサー)でロボットの回転や向きを頼正確にすることができるようになります。より高度で自由なセンサーの利用について理解していきます。詳しくは 教室へお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ctaのロボットメイン画像
組み立てている画像
トップへ戻る